<   2008年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

初夏の桃鼻ガジロー何しているんだ~?

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村



ミ(`w´)彡
d0035823_1553417.jpg

なにやら怪しい様子・・・ルッコラをジッとみているぞ!。。。又。。。あーーーーっ、


d0035823_15532334.jpg

あ~~~~、「ハシャハシャ」食べ始めた!!『コラーーーッ、それはダメでしょ、ったく~!』


d0035823_15534197.jpg

そうしたら「フフン」とばかりに、お日様に照らされながら~(クソ暑いと思うんですけど~。。。)ゴロゴロ転がり始めた・・・ 全く、どこ吹く風~って訳か~?そのままどこまでも好きなだけ!転がっていけ~!・・・と思っても見ていると・・・右へコテンと一回転したら今度は左にコテンと一回転して定位置で繰り返しコテンコテンコテンコテンしている。肝っ玉が小さい訳。。。





まあね・・・+°☆⌒'*:°・☆°+:;:+°☆⌒'*:°・☆°+:;:+°☆⌒'*:°・☆°+
d0035823_15541145.jpg

これは、こないだ・・・<ナンか?ヘンな?ゴツゴツと音を立てて、階段を上がってくる!?>・・・と思っていたら、桃鼻さん が、自分の体よりかなり大きい、こんなのを咥えて必死で上がってきたのですが・・・はてね~?何を考えての事か???ベロベロいつまでも舐めたりしているし~。。。(まあ・・・これは桃鼻ガジの玩具には違いないけど~)




d0035823_16104046.jpg

桃鼻君は・・・人んとこ、ジロジロ見るのが得意だね、「何みてんだ?」まー、のべつ幕なしニャーニャー」言ってて本当におしゃべりな奴ですよ。自分も人間だと思ってるのかね?????これだって・・・やっと黙った瞬間を撮影しました。写真一つ撮るにも大変なんです(ブッ。。。)   
                   「別に、黙ってから撮る事ないっしょ」←背後霊









最後の最後で又背後霊が出ましたがどうぞ気にしないでください。
最後までお付き合いくださいまして本当に嬉しく思います。ありがとう御座いました。
宜しければコメントを置いていってくださいね!(涙)にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村
[PR]

by karkowitch | 2008-05-08 17:10 | 桃鼻ガジローの様子

何だかずっと見なかった・・・懐かしいな~!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へブログランキング・にほんブログ村へ







d0035823_20181728.jpg



側で暫く眺めている

いっぱい寄り集まって・・・

シャワシャワ音を立てて歩き回っている

みんなしゃ話シャ和しゃ話シャ和

とても楽しそう

元気いっぱい歩き回っている

こちらは元気が全然無かったけど・・・

見ていたら段々楽しい気分に成ってきた

嬉しくなってきた

そして・・・思い出も甦って来た

元気が出て来た

皆様にもお分けします・・・こんな気分を

一匹だけね、カメラをジロジロ見上げているのがいて・・・

かわいいね~

おんぶしているのもいる・・・(爆)

重くないのかな~。。。

仲間の上を渡り歩いて忙しそうなのが居た・・・

泡を吹きながら話し合っているのもいますよ・・・

まあ

私とサワガニ―ズ・・・これから共存ですからね~





<調理スル気?全く有りませーん!い~え、絶対食べませーん!第一仲間を食べるだなんて~笑>




最後までお付き合いくださいました潟・あ・いえ・方、本当にありがとうございます。又お出でくださいね!(涙)にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村
[PR]

by karkowitch | 2008-05-06 20:21 | ウルフ写真館

世界に一つだけのイケ面モンブラン

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へにほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村




実は・・・本日から「3日間連続で誕生日」という親子Aがいらっしゃいまして、私はその方に日頃大変お世話になっております。それで今日未明から(4時起きして)制作に取り掛かりました。
イメージは1ヶ月前より出来上がっていた。(笑)
それからは必要で足りないものを出かけた折に買い足して来ていた。
生地は昨日焼いて冷蔵庫へ。
準備は着々と進んでいた。
そして今日未明より本格的に取り掛かった。
一番大事なテーマ  ===  心を込めて世界に一つのリッチなオリジナルケーキを★
情報はちゃんと把握しておいた。
彼らは生クリームよりも、バタークリームが好きだという重要な点。
日頃は甘い物を控えている点。
そして全員が大人であり、子供の日が掛かっているという点(笑)

さあ頑張りましょう!『スタッフ ~~~~!!』・・・
居ませんでした、一人でやります。



お~~~~っ!随分膨らんできた、やったね、これは上出来だ!
d0035823_9141018.jpg


バタークリームを作ってます。
d0035823_995622.jpg



これは、抹茶バタークリームです。
d0035823_9101151.jpg



桃味の桃色バタークリームです。
d0035823_9102440.jpg


これで予定のバタークリームのカラーは揃いました。


スポンジ出来上がり!・・・・・・・・まだ逆さにしてあります。
d0035823_9142997.jpg



モンブランの材料
d0035823_9104332.jpg


バターからシッカリ練っていきます。
d0035823_9105526.jpg



別口を大量に・・・・・・・(兎に角『リッチ』がテーマですから)
d0035823_9113143.jpg



出来上がりの写真・・・・・・・・・・・・・・・・・・トンでもない!これからこれから★頑張るぞ!
d0035823_916461.jpg


中の、スポンジの状態を少し説明いたします。
スポンジは3段です
一番下は抹茶バタークリームを塗って自家製小倉をサンド、甘栗を散らしてあります。
二番目の段には桃バタークリームを塗って、フルーツがしこたま挟んであります。
一番上・・・見えているカラフルなのはゼリー、ラム酒に漬けたレーズンです。



見てください、これでもマロンクリームは思い切り贅沢に!!4重に重ねてあるの^^^^^
d0035823_9162223.jpg




お茶目に飾って・・・・・・・・・・・漸く出来上がりです。あー。。。喜んでもらえますかね?
d0035823_916412.jpg

アラザン、ドレンチェリー、飾りもの。

*** 甘味は、きび砂糖、蜂蜜。色は、植物性の天然カラー。生クリームも植物性。
バターは無塩。体に良いものばかりを使用いたしました。これが自家製の良い所。御店ですと必ず何らかの薬品を何種類も大量に使うので怖いものがありますから。



私もケーキ屋さんこそやってません(金が無い為)が、一応・・・パン&ケーキは・・・昔から師範ですから。(エヘン!)







最後までお付き合いくださいまして嬉しく思います。ありがとう御座います。又お出でください。(涙)



















にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村
[PR]

by karkowitch | 2008-05-04 07:10 | 創作料理の味

感謝感謝でお惣菜

にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 料理ブログ 創作料理へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ









せっかく頂いた自然の恵みですから 親から引き継がれた、イワユル「家庭のお惣菜」を作りました。
d0035823_1621476.jpg

山ウドの皮ごときんぴら・・・・・勿体無いので葉も入れて少しピリ辛に。醤油、ごま油、七味だけですが、これが中々箸が止まらなくなる一品。
d0035823_16212546.jpg




d0035823_1622517.jpg

白胡麻を炒って、白味噌、りんご酢、きび砂糖ほんの少々、当たり鉢で摩り下ろす。
d0035823_16223154.jpg

天然山葵の胡麻酢和え・・・・・・・これは一端茹でこぼしてから冷水に入れ直ぐ絞る。カットしたものを和える。(これ、中々素敵なツマミなのです)





新聞紙に包んで置いたらば一夜で花が咲いていたので切って、テーブルに飾りました。
d0035823_16225318.jpg

暫く眺めていたら何だかすっきりしてきましたよ、お目目ちゃんが。みずみずしいものって良いな~。



d0035823_16232492.jpg

沢蕗の煮物・・・・・・・明礬少々で茹で、醤油少々、酒、料亭のだし、鰹節。(蕗の煮物は本当に鰹節との相性が抜群ですから、これも食べ始めたら止まらない一品かもしれません。)





d0035823_16241675.jpg

これは「アケビの巣籠り」という一品です。アケビの新芽をさっと茹でて冷水にさらし、水分を切ってから、器に。真ん中に黄身を乗せるとこのようにとても綺麗で又、美味しいおつまみです。これには、牡蠣醤油がバッチリです。


d0035823_16244219.jpg

竹の子が次々送られて参りましたので筍タップリ昆布タップリのおでん風惣菜。(味を沁み込ませてあるので冷めても美味しいオカズです。)


d0035823_16245976.jpg

こちらは、やはり、筍ギッシリ(笑)のオムレツです。中身は千切り筍と蟹の身がギッシリ入れてありまして、辛子マヨネーズとタルタルソースとのトッピングをかけます。非常に美味しくてたまらない一品です。(これは風味と食感のハ~モ二~を味わう)

***最後の最後にメタボ系を出しちゃって・・・ごめんなさ~~~い♪




五月のメーデーをむかえ・・・相変わらずの呆れた自民党&福田内閣に・・・一言『優先順位を誤るな!ボケ!アホ!カス!リカオン!ハゲタカ!ヒル!、』です。




今日も最後までお付き合いくださいまして嬉しく思います。ありがとう御座います。又お出でくださいね!(涙)
[PR]

by karkowitch | 2008-05-01 18:33 | 創作料理の味