<   2007年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

雲の小学校





            秋の空って本当ほのぼのする
            雲の小学校みたいで・・・
            清々しいね~
            楽しいね~
            一回見上げたらもう・・・
            目が離せなくなるよ
 



d0035823_1859715.jpg


            みーんなキチンと並んで偉いね


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へにほんブログ村 ライフスタイルブログへ
[PR]

by karkowitch | 2007-10-22 18:59 | 自作、自詠詩と一句

秋の真ん中




秋の真ん中
私は注意深く散策する
ただただ散策する
ウオーキングのつもりでも無く
キノコ採りでも無く
木の実採りでも無い
私はただ散策する
注意深く・・・・・・・

とどまる雲、流れる雲
風、風の匂い
今咲いている雑草の花の色、形
家々の植木の色、生っているいる実
落ちている実

そういえばこの前
母のリハビリで散歩の途中
ざくろの実が開き始めていた
きっともう真っ赤なルビーが
一杯一杯光っているのだろうな・・・・・

今吹いている風の爽やかさ
空の色の透明感が私を包む

野良猫が目を細め
寂しそうに鳴いている風景
カラスがなにやら大声で鳴いている様子
どこかの庭の木の枝を切る
植木屋さんの光る汗
金木犀の花は・・・・・・
もうすっかり落ちてしまった
ああ・・・・・・・これから冬が
やってくるんだな~

私はただただ散策する
注意深く、散策する・・・・・・・ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
[PR]

by karkowitch | 2007-10-21 09:35 | 自作、自詠詩と一句

人間賛歌・・・T・I の場合











どうも熱っぽくてアイスノンしてテレビみていたら電話が来た。
(明日10月14日=我輩の誕生日なんだよね~)・・・・・・・『T・I氏が「ケーキを持って行ってあげようか?」といっている』・・・・・・・と知り、泣けてきたよ有難う、ほんとうに。その気持ちが非常に嬉しいです。。。こみ上げて来たので、気持ちだけ頂くと電話を切った。そういえばその彼は過日、スーパーで貰ったというコスモスの種を蒔き、自分で育て綺麗に咲いた花の写真を送ってくれた。本当に優しいですよ。  時に・・・今日のメールで、明日、品川プリンスに来いとの指令を友人から受けている。これは熱があっても行かねばならぬよー。楽しい嬉しい愉快な指令大歓迎!皆様有難う!にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
[PR]

by karkowitch | 2007-10-13 19:18 | 人間賛歌

(48)旅の話・・・・・ヨーロッパ





旅友オリーブ氏は昨日予定通り、パリへ飛び立った。
今頃は・・・ノートルダム寺院の陰で、すすり泣いているのだろうか・・・?
新婚旅行でハワイに行って以来の「海外ハネムーン」だそうで。
今の時季はヨーロッパは 本当に!最高です!
来月になると少し肌にピシッと来るが、それも気持ち良くやみ付きに成る(笑)
秋~冬に掛けてが 一番素敵なヨーロッパです。
我輩も来月、中国人の友bBのたっての頼みに乗り、
又、オーストリーやフランス、ドイツ辺りに 行くぜィ! オウッ!!

海外旅行とは・・・・・無理を押してでも行かなきゃ、或は人の誘いには
ホイホイと乗らなきゃダメです。グダグダあーだこーだ考えていてはダメなんですよ。
でなきゃあ 旅は面白くも何とも無くなる!
そ~言えば、腐れ縁Tが以前斯様にホザイテおった、
『あたしね~、、、海外旅行だけは人の誘いに絶対!!妥協しない事にしてんの~』
アホか!!!逆だよ!!!ったく。
こーいう考えじゃ 旅の一事が万事=打算的になってイケナイ。
先ず行ってみてから、現地で色んな事を感じるべし、これが大事なのです。

今度の一つの目的は、
フランス新幹線=TGVに乗車する事。うっきっき.......
何度もフランスには行っているが、今まで避けていた=「モンサンミッシェル」
今度は行くよ・・・
オムレツなんかより、よくよく故人のご冥福、平和祈願し心で十字を切りたいと思っている。
(私の中ではどうしても・・・平家と繋がって哀れで堪らない地の波長を感じるのです)

しかしもう一度、大好きなローテンブルクやウィーンを歩き回り、
クリスマスカードを漁る事が出来るかと思うと、うっきっき~!
そしてパリでは、
パリ在住のKと夜にでも宿で合流し、
アイツの大好きな日本のふりかけや梅干、納豆、海苔なんかを
渡す予定でいるが、、、ちゃんと来るかどうかね?




にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
[PR]

by karkowitch | 2007-10-11 08:26 | 旅の話[海外の事]

お出掛け倶楽部・39・・・おがわ




おでんが美味しい季節に成って来た。
ことおでんに懸けては静岡は日本一熱い。
なんせ、年がら年中オールシーズン!
おでん屋さんが繁盛している土地柄。
母が静岡に入院している事により、
合間を縫っておでん屋に入る。
有名な店=『おがわ』が近いので嬉しい。
ここは結構遠くから(沖縄や北海道、東京は当たり前)
訪ね来る旅人が多い。
本当!美味しい!唸ってしまう。。。
半端じゃない旨さだ!!!
さすが 『静岡おでん・日本一』 と拍手したくなる。

d0035823_1733139.jpg

いつも店の入り口に人が並んで待っている







d0035823_1751971.jpg





静岡おでんの特徴は、鰯と鯖の粉が何処の店に行っても必ず置いてある事だ。
それと海苔の粉と和辛子。これらをおでんに好きなだけ掛けて食べる.
非常に素朴であり健康的習慣。お汁は年季が入っていて、黒いのが普通
味噌田楽が串に刺してある通り、おでんも田楽からの流れが今日にある。
したがって、おでんも然り=串に刺してあるのが正しい訳です。





d0035823_1772672.jpg
先ず一皿めは、牛すじ、黒はんぺん、信田巻き、卵・・・見てると皆さん、3皿くらい食べて行く。にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
[PR]

by karkowitch | 2007-10-10 16:40 | お出掛け倶楽部[国内の事]

お出掛け倶楽部・38・・・山田長政

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


今を遡る事350年以上前、
タイ国に渡り 教育や文化、奉仕などに
尽力を尽くし・・・やがてはタイ国民皆に
愛され、慕われ、尊敬され・・・
王様となった日本人がいます。


その名は  山田長政。
彼は、徳川家康の城下、
駿河大名の籠担きから、遠く離れた
シャムの地へ渡った。
やがて、
タイ一の王国=六昆(リゴール)王にまでなった。
外国人で王になるのは
本当に「凄い事」としか云いようが無い。
その、山田長政祭りを
日曜日からやるというので
出かけてみました。
参道にタイ中心の出店が並んでいて、
随分楽しい!
歩きながら、
どこかで見た風景だな~~~。。。と
考えていたら 「アッ!!!」と思い出した。
昔、数年間毎年楽しんでいた=麻布十番祭りに
良く似ていたのだ。
タイ人がメインの外国人が溢れていて、
まるで海外のどこかを歩いていると錯覚しそうだ。


そんな昔に、
タイ人に貢献した日本人がいて
異国の王様にまでなった日本人が居たとは
それだけでも 普通に、仰天ビックリです。
あ~~そうだったのか~、
それでタイ国は日本に対し友好的なのだと
知りました。


平和的な話は気持ちが癒され、良いものですね。

 
記念に、
黒とキャメル系ツートンカラーの
上等なタイシルクのクッションカバー2枚を買った。


先月より、母が
腸閉塞で緊急入院してから永い間、
家にはとんぼ返りの形で
静岡市の病院につめている日々が続いてる中、
色々なトラブルや、危機が次々発生し
気が安めませんが。。。

こんな素敵な事に触れられて一時楽しめました。にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
[PR]

by karkowitch | 2007-10-09 09:46 | お出掛け倶楽部[国内の事]