<   2006年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

③創作料理家の味・・・・・竹の子とシラスは妖しい!



にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ





例のスコーンを
友人K・Aに
7個ほど あげた訳
そしたら、後で
メールが来て
大層好評でした。
なんでも~、スコーンが
私共の香りがしたそうで。。。
「感激した!」。。。とまで
言ってくれて、
はて?一体、
己のニオイは
そんなに 好感度が
良いのでしょうかね~?
などと、一瞬、
アホな事
思った次第でした。
さてさて、、、
本日は、茹でたての
釜揚げしらす が
届いたので
オッ!!と閃いて
竹の子の炊き込みご飯を作り
素早く大量のしらすを茶碗に乗せ
かっ食らった訳ですが。。。
思った通り!
竹の子&シラスのご両者は
金の糸で結ばれておりましたよ。にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へにほんブログ村 料理ブログ 創作料理へにほんブログ村 料理ブログへ
[PR]

by karkowitch | 2006-04-29 18:15 | 創作料理の味

②創作料理家の味・・・・・平和と名打つスコーンをスコ~ンといかがですか?




チーズスコーンを。。。
と思い 厨房に立ったら。。。
急に考えが変わり。。。
もう少し珍しいスコーンを
作りたくなり、
ストックしてある
ヨモギと干しブルーベリー
という事になりました。
健康食材をフル活用です。
ヨモギは大量に使うと
苦味を感じますから
甘味として蜂蜜を!
香り付けに コアントロー
一振り。
そして、更に~
食感を楽しむ為に、
薄力粉3 & 強力粉7
で行きます。
これで、食感がフレンチ、
風味がジャポネ
実に 平和的なスコーンが
出来ました。
近所の友達に あげよう!。にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へにほんブログ村 料理ブログへ
[PR]

by karkowitch | 2006-04-28 13:50 | 創作料理の味

①創作料理家の味・・・・・ブログ一周年記念それはスコーンなのだけれども・・・




今日この日は、
ブログに書き込んだ日から
調度、 一周年  の様です。
よくもまあ~ 一年も
続いたものです。
続いたといっても、
ひどく不定期 且つ 
ひどくマイペース。
オマケに・・・・・・・・・
中、半年以上も 中断してます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・
しかし、しかしです・・
その内容は・・・・・・・
非常に希少価値がある
ものになっております!
偶然に!読む事が出来た方!
最高にラッキー!!
と言う事で・・・・・・・・
肩の力を抜いて 行きましょう!。
一周年 おめでとう!。ニコニコ
記念に~~、
本日は、
チーズスコーン てのを作ろう!
                かな~。にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
[PR]

by karkowitch | 2006-04-25 13:13 | ピュアな心

スープは愛って、言っちゃって良い?


ふた昔程前~、
スペインで 本当に旨いと
思ったのがスープだった。
それが、何のスープでも旨かった。
それからは、スープを、
食事の中の大きな一品として
捉えるように 考え方が変わった。
帰国して暫らくは、
スープばかり作って研究していた。
熱心なラーメン屋の親父と 
あまり変わらない。
うるさい事は言いたくないが、、、
スープとは、、、一口飲んだら
心まで解してくれる
ものでありたい。にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
[PR]

by karkowitch | 2006-04-21 17:49 | 旅の話[海外の事]

創作料理家の話・その①・・・・ー参上ー、、、って誰が~???

     


     本日から 「創作料理家が参上しま~~~す。

     よろしく ご愛読くださいませ。

     何だかな~

     凄腕師範は・・・旅に出られました。

     今現在 行方知れず・・・(こんな事もあるって)

     パタゴニア辺りの強風に目を細めて
 
     呆然と?ハタマタ 号泣して?いやいや、もしかして

     南極に向かって叫んでいたりして、、、

     ひっそりと佇んでいるのでしょうか。。。(ブッ!!)にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ


 
     










にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
[PR]

by karkowitch | 2006-04-16 18:45 | ピュアな心

凄腕料理人の味・⑮ ビックリ旨い天麩羅食べてみなさい!ほれっ!!




今日は、
老若男女、又、
国籍を超えて~
必ず、美味しいと呻る! 
掻揚げの天麩羅を
ご紹介します。
具財、具財が決め手。 
必ず美味しい!と
呻らせる掻揚げですから
必ず、次の具財を
用意しなければ
いけません。
メモは良いですか~!。
一つ、シラス,
二つ、桜海老, 
三つ、イカ,
四つ、めかぶ,
の海鮮4種。  
イカはコマ切れにする。
めかぶは たたき。
これらをー 
薄め&少な目の粉に
具財たっぷり和えて 
揚げる。
お玉に軽く一杯ずつが
調度良い。 
あ、そうそう、、、
天麩羅嫌いの方
どうぞー。にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]

by karkowitch | 2006-04-13 09:28 | 創作料理の味

お出掛け倶楽部・1・・・・桜海老は日本一のお姫様!って本当でした




4月に入ると、心はソワソワ、
必ず想う。。。食材がある。
由比海岸近海でしか獲れない
桜海老!!です。
あの辺りはですねー、 
カメラマンが競って
撮影する場所として有名です。
あの由比漁港辺りから見る
富士山は 日本一美しく映える
風景があるからですよ。時々~ 
車で西の方に行く事が有るのですが、
帰り、都内に向かって走っている時、、、
目の前に ジャ~~ンと
現れる富士と その風景の
あまりの美しさに、
ハッ!!!と するのは、決まって 
あの辺りに差し掛かった時で、
今だに 変わらない。
そして、桜海老! これも
やっぱり、日本一 ですよ。
獲れたての桜海老の 
美しさったら 無い。
しかも 激旨
ああ~。。。早く食べたいです。にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へにほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ

d0035823_1250343.jpg

[PR]

by karkowitch | 2006-04-11 08:21 | ピュアな心

凄腕料理人の味・⑭ 白モツフライにハリケーン来襲




以前、フライのベスト3の話で
静岡特産=黒はんぺんが
見事に1位に輝きました。
今回は、順位は ともかくとして、
忘れられない「旨いフライ」を
ご紹介します。
葱間なんですが、、、合いの手が
プリプリの豚白モツですよ。
一本に~、モツ3&葱2の数で
ラードで揚げる。
あれを 食べた時、、、
何か、脳天をハリケーンに
襲われた様な!。。。感じがした。にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へにほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ







 
[PR]

by karkowitch | 2006-04-10 11:45 | ピュアな心

凄腕料理人の味・⑬ 幻という名の おにぎりは?何?何・どこ?




前回言った 芽ねぎにぎりとは『にぎり寿司』の事です。

ついでに もう一つの方の
『おにぎり』の 話をーーー。

先日、蕗のとう を摘んできて
叩き」 にし、豆板醤少々、味噌を和えて
おにぎりの具にし、塩は付けずに
味噌を塗って 焼きお握り にしてみた。

出来て、二つに割った時、ふわ~~っと
季節の香りが起ちこめて~、 味噌も
香ばしく、 蕗のとうの ほろ苦い
良い風味に 「やったね!」と
ほくそ笑み、、、、、、、涙ぐんだ訳でした。

ガラガラガラガラ~~~(←シャッターの閉まる音!!!)
ハイハイもうお仕舞だよケェったケェった!。。。。。。。。               END




にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ
にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]

by karkowitch | 2006-04-07 08:39 | 創作料理の味

凄腕料理人の味・⑫ 芽ねぎにキッスの雨あられ



吉池 と言えば、、、
あそこは本当に 凄い店だ。
トニカク 新鮮で珍しい物がある。
電車に乗っても 行く価値がある。
あそこに行けば 必ず探している
物が有るし、 大抵、大満足して
帰ります。 あらら~、、、
お店の回し者みたいになっちゃったよ。
前にも言ったウニの他に後二つ、
仕入れに行っている物がある。
三陸産のモズク  そして、芽ねぎだ!
モズクは以前紹介したと思うが、
芽ねぎは 初公開!(笑)
素晴らしいんだな~これが。
高級品ですからね。。。
「芽ねぎにぎり」 にして頂きますです。
ああ~。。。何と言う 旨さ!。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へにほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
 
[PR]

by karkowitch | 2006-04-06 08:39 | お出掛け倶楽部[国内の事]