<   2005年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧

マンゴーピクルス(塩辛)は物凄い★5つ







昨今では ありとあらゆる塩辛があるが
元々、塩辛と言ったら 鰹 を指します。
いやいや、酒盗とは違うでしょう。
鰹の 使われている部位が違うしね、、、
鰹の塩辛は昔から、酒飲みの究極のつま。
効能が有って、目、目に非常に良いと
言われてますね。
前置きが長くなったが、、、
今日はーーーー
塩辛でも、ブラジル名産の塩辛を紹介しましょうかね。
それを知ったのは、今を去ること ン十年前、
ブラジル在住家族同然の大学教授が送ってくれた
ビン詰めのそれ   マンゴーの塩辛である。
蓋を開けた時、まづ、匂いにやられた、、、
咳き込む咳き込む、、、
忘れもしない、、、父がそれを少し舐めてみて
物凄い形相に成ったな~
無理も無い、その頃、日本人でそれを知っている者は
皆無に近いわけですからでね
10年程前から やっと三越や西部デパートの
高級食材売り場でポツポツ売られるように成ったな~。
そんな訳で、それは冷蔵庫に何時までも鎮座ましまして
おられましたが、、、
その頃の私は子供ながらも、既にカレー研究家であった。 
どうも気に成っていたそれを 
遂にしっかりと受け止める時が来た。更に、
活用方を大発見したのだ!!
つまり何度となく、なめて味を確かめた後、
確信を持って!!!カレーに投入したのである。
大発見だ!辛さの向こうの激旨。。。
今を去る事 ン十年前
斯様にして 本場物のカレーが誕生したのですよ。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へにほんブログ村 料理ブログ 創作料理へにほんブログ村 料理ブログへ
[PR]

by karkowitch | 2005-05-18 10:59 | 創作料理の味

モズク 雑炊の心意気




自分が時々むしょうに食べたくなる物に
モズク雑炊がある  
この雑炊に使われるモズクはあくまでも
三陸海岸で採れた物限定!
南の方で採った様な太くて黒い 
モズクじゃ話にならない訳
まあ色んな理由で、、、
どこが違うのかは見た目でも
誰にでも判る。。とにかく
絹の様に繊細で緑色の
非常に美しいモズクだがー少々値も張る
鶏がらと鰹だしの効いたつゆに浅葱たっぷり
炊き上がったご飯を一度水洗いするのが
ポイントだ
モズクはケチらずたっぷり乗せる!
そして一煮立ち、ぐらっときたら
浅葱をばらまき
溶き卵を一気に泳がせ直ぐ火を止める。
こういうのを、、、絶品!といいます。にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
 にほんブログ村 料理ブログへ









               
[PR]

by karkowitch | 2005-05-14 17:09 | 創作料理の味

荒芽(アラメ)の夢




竹の子の煮付けの話。。。 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
気取った料亭辺りでも 
竹の子の煮物の友に
ワカメを付ける情けない店が多いね~、
ご存知だろうか?
アラメ』という海藻を!
全体に細かい皺くちゃの『昆布』ですよ。
アラメも出来たら新アラメを使う方が良い。
干しアラメは、水で戻してから
適当に、約4センチ幅でカット。
竹の子とアラメを一緒に
煮るのが正しい竹の子の煮方だ。
これはお互いの旨みを最高に
引き出し合う名コンビなのよ~。
しかし。。。中々アラメは 
手に入りませんぞ~ーーー
これもやっぱりそうか。。。
と思うでしょうが
因みに自分は 
品質の確かな静岡の漁港市場から
取り寄せてます。
出来上がったら直ぐ!!、
用宗漁港の釜揚げしらすを
大量に和える事が一番要。
これが竹の子煮付けの三種のジンギ。 
絶対!お薦めしま~~す。ハイ!。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へにほんブログ村 料理ブログ 創作料理へにほんブログ村 料理ブログへ
[PR]

by karkowitch | 2005-05-13 13:47 | 創作料理の味

三不粘これ幻になっちゃったよな~! 

                   


中国の宮廷料理に「満漢全席」ってありますね
庶民には中々縁遠い料理です
この宮廷料理の中のデザートに
「サンプーチャン」なるものが有ること
ご存知の方はおられるかどうか?。。。
一般的に中国のデザートと言ったら
杏仁豆腐、胡麻団子あたり
さて、サンプーチャン、これは三不粘と書きます。
この字の意味から想像出来る様に
一つ、お皿に付かず 二つ、箸に付かず、三つ、舌に付かず
の不思議なデザート、しかも、
宮廷料理でも滅多には口にする事が出来ない
幻の逸品です。
と、言うのも、これは一流料理人泣かせと云われる程
成功し難い料理なのですから。。。おいそれと、満足のいく
出来上がりには成らない大変な料理なのだ。
まっ黄色で、ねばねばぷるぷる、かなり粘っているのに
食べたらもちもち 甘く芳しい、
そして~咽越しがつるつる&どこにも付かない摩訶不思議
このデザート、
生きている内に一回でも
口にする事が出来ますれば、、、
それは!とんでもなく凄い事!!
でございます。にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へにほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
[PR]

by karkowitch | 2005-05-13 09:45 | ピュアな心

一句・・・河津桜・・・カマキリ

                  


                  早春を
                  そぞろ歩けば
                  傍らに
                  雅やかなる
                  河津桜よ


                  足早に
                  歩く両足
                  つんのめり
                  わき道行きし
                  カマキリの鎌






にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
[PR]

by karkowitch | 2005-05-10 17:33 | 自作、自詠詩と一句

一句・・・カタツムリ

                  


                  梅雨の空
                  花傘の下
                  愛らしき
                  路地を見ており
                  かたつむりの子








にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
[PR]

by karkowitch | 2005-05-10 17:25 | 自作、自詠詩と一句

一句・・・菖蒲

               




               爽やかに
               輝き満ちし
               雨後若葉




               さわさわと
               そよ風の中
               花菖蒲
               すくと伸びゆき
               空と相和し
d0035823_1528446.jpg








にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
[PR]

by karkowitch | 2005-05-10 17:19 | 自作、自詠詩と一句

一句・・・子すずめ

            


            竹林や
            木漏れ日受けし
            小雀の
            うとうと昼寝
            湧き水の音



            竹の子に
            風 雲 雨に
            流れ星
            もひとつ月見
            雀たのしき 


d0035823_1529149.jpg








にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
[PR]

by karkowitch | 2005-05-10 17:08 | 自作、自詠詩と一句

社交辞令

                        



人の本音だよ、、、、
人は真実を最優先で 求めている訳では無い。
例えば~ 
宴会等で 刺身なんかを つまみながら~
「 身体の調子はどうですか~~~? 」
などと聞く人は 
本気で心配している訳じゃないんだよ。
こう聞かれて、箸を置き、向き直ってー
「 はい~、、、実は最近~、、、 
水虫の痒みが酷くて ストレスが溜まってます性か、、、
首筋まで張って来てまして。。。 違和感を感じるので 
夜もあまり眠れてませんし~、下痢気味で辛いです。(涙目)
それと~、今朝の
尿の色が いつもより濃かったし~(赤目)、
量も半端ではなかったのでー(自分で目が点)、、、
何ですか、、気になってます。  しかも、
おとといの昼~ 便所の便器で~ ふと気付いたら、
脛におできまで 出来ていて( ビックリ眼 ) 疼くので
集中できず!!  それからは 何を食べても旨くありません。。。 」
などと  本当の事を包み隠さず答えても
調度 クサヤの干物
モゴモゴ噛んで居る最中の 相手は、喜ばない。 
それどころか瞬間的に 
煩わしさすら感じる筈だ。
この様に、 人というものは 
真実は二の次で
嘘が前提であるところの  社交辞令 という
人間関係が優先されているのである。
         日常に於いて、、、。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へにほんブログ村 ライフスタイルブログへ
[PR]

by karkowitch | 2005-05-09 17:58 | 自作、自詠詩と一句

貴賓席に鎮座マシマス芝川海苔

                       
<芝川海苔>。。。しばかわのり
滅多に耳にしない この名前、、、
四万十川や徳島海苔などとはレベルが違う
格式が高く 非常に高貴な海苔として
業者の間で、珍重されているのが 芝川海苔
というものである。
これは 静岡の富士川辺りの湧き水の所でしか
生育しない 非常に貴重な 幻の御海苔なのである。
しかも 海苔業者の間でも 中々
入手は困難なのが 実際のところ。
遵って 一帖が二万円以上もする程の
            川海苔キング なのである。
島田海苔というのもあって この海苔の風味も格別では
ありますが 芝川海苔は それのはるかに上を行くもの
なのであります。  どうぞお探しくださ~~い。




にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へにほんブログ村 ライフスタイルブログへ
[PR]

by karkowitch | 2005-05-09 17:20 | ピュアな心