カテゴリ:ピュアな心( 26 )

創作料理家の話・その①・・・・ー参上ー、、、って誰が~???

     


     本日から 「創作料理家が参上しま~~~す。

     よろしく ご愛読くださいませ。

     何だかな~

     凄腕師範は・・・旅に出られました。

     今現在 行方知れず・・・(こんな事もあるって)

     パタゴニア辺りの強風に目を細めて
 
     呆然と?ハタマタ 号泣して?いやいや、もしかして

     南極に向かって叫んでいたりして、、、

     ひっそりと佇んでいるのでしょうか。。。(ブッ!!)にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ


 
     










にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
[PR]

by karkowitch | 2006-04-16 18:45 | ピュアな心

お出掛け倶楽部・1・・・・桜海老は日本一のお姫様!って本当でした




4月に入ると、心はソワソワ、
必ず想う。。。食材がある。
由比海岸近海でしか獲れない
桜海老!!です。
あの辺りはですねー、 
カメラマンが競って
撮影する場所として有名です。
あの由比漁港辺りから見る
富士山は 日本一美しく映える
風景があるからですよ。時々~ 
車で西の方に行く事が有るのですが、
帰り、都内に向かって走っている時、、、
目の前に ジャ~~ンと
現れる富士と その風景の
あまりの美しさに、
ハッ!!!と するのは、決まって 
あの辺りに差し掛かった時で、
今だに 変わらない。
そして、桜海老! これも
やっぱり、日本一 ですよ。
獲れたての桜海老の 
美しさったら 無い。
しかも 激旨
ああ~。。。早く食べたいです。にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へにほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ

d0035823_1250343.jpg

[PR]

by karkowitch | 2006-04-11 08:21 | ピュアな心

凄腕料理人の味・⑭ 白モツフライにハリケーン来襲




以前、フライのベスト3の話で
静岡特産=黒はんぺんが
見事に1位に輝きました。
今回は、順位は ともかくとして、
忘れられない「旨いフライ」を
ご紹介します。
葱間なんですが、、、合いの手が
プリプリの豚白モツですよ。
一本に~、モツ3&葱2の数で
ラードで揚げる。
あれを 食べた時、、、
何か、脳天をハリケーンに
襲われた様な!。。。感じがした。にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へにほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ







 
[PR]

by karkowitch | 2006-04-10 11:45 | ピュアな心

凄腕料理人の味・⑪ おかずに関ししばし一考察




子供の頃は 本当に、甘い食べ物がダメだった。
体が受け付けないのだ。
おやつも 煎餅専門。
ご飯のおかずに 甘い物が出た日には、
がっかりして、がっかりして。。。
どうしようも無かった!
絶対  と言って良い程 口に入れなかった。
甘さが大嫌いで堪らなかったのです。
じゃ、どんな物が好きだったのか?。。。。。
おやつは 今言った 煎餅、おでん、
おかずは 小さじ一杯の砂糖も入っていない
魚の煮付けや 塩焼き、刺身。 
野菜類のお煮しめや 炒め物、八宝菜  
このわた、鰹の塩辛、なまこ酢、レバー刺、
牛刺、牡蠣酢、 牛タン、白モツ、 軟骨、
野菜サラダで好きなのは~
もっぱら 葱、玉葱、類に味噌を付けて食べる。
まーーー、えらく、親父ガキ。。。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へにほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ

 

 
[PR]

by karkowitch | 2006-04-04 20:17 | ピュアな心

三不粘これ幻になっちゃったよな~! 

                   


中国の宮廷料理に「満漢全席」ってありますね
庶民には中々縁遠い料理です
この宮廷料理の中のデザートに
「サンプーチャン」なるものが有ること
ご存知の方はおられるかどうか?。。。
一般的に中国のデザートと言ったら
杏仁豆腐、胡麻団子あたり
さて、サンプーチャン、これは三不粘と書きます。
この字の意味から想像出来る様に
一つ、お皿に付かず 二つ、箸に付かず、三つ、舌に付かず
の不思議なデザート、しかも、
宮廷料理でも滅多には口にする事が出来ない
幻の逸品です。
と、言うのも、これは一流料理人泣かせと云われる程
成功し難い料理なのですから。。。おいそれと、満足のいく
出来上がりには成らない大変な料理なのだ。
まっ黄色で、ねばねばぷるぷる、かなり粘っているのに
食べたらもちもち 甘く芳しい、
そして~咽越しがつるつる&どこにも付かない摩訶不思議
このデザート、
生きている内に一回でも
口にする事が出来ますれば、、、
それは!とんでもなく凄い事!!
でございます。にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へにほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
[PR]

by karkowitch | 2005-05-13 09:45 | ピュアな心

貴賓席に鎮座マシマス芝川海苔

                       
<芝川海苔>。。。しばかわのり
滅多に耳にしない この名前、、、
四万十川や徳島海苔などとはレベルが違う
格式が高く 非常に高貴な海苔として
業者の間で、珍重されているのが 芝川海苔
というものである。
これは 静岡の富士川辺りの湧き水の所でしか
生育しない 非常に貴重な 幻の御海苔なのである。
しかも 海苔業者の間でも 中々
入手は困難なのが 実際のところ。
遵って 一帖が二万円以上もする程の
            川海苔キング なのである。
島田海苔というのもあって この海苔の風味も格別では
ありますが 芝川海苔は それのはるかに上を行くもの
なのであります。  どうぞお探しくださ~~い。




にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へにほんブログ村 ライフスタイルブログへ
[PR]

by karkowitch | 2005-05-09 17:20 | ピュアな心