カテゴリ:旅の話[海外の事]( 66 )

(47)旅の話・・・・・予定




以前、中国を案内してくれた友人のbB氏が遊びに来た。
先ずは旅友=オリーブ氏宅で集合。
bB氏は12月の大晦日までには上海に戻るという。
それまでのスケジュール打ち合わせなどで話が盛り上がる。
我々は、bB氏が中国に帰る前の2007年12月中に、
「栄光のプラハ」に必ずや足を踏み入れよう!!と
(ソフトに?)誓って来たメンバーなのであるからして・・・
その進行状況を確認がてら
では残る11月には
『北欧でオーロラを見たいと思っている』と私、
じゃ10月は
『ギリシャ、地中海クルーズツアー11日間、一緒に行こうよ~!』とbB、
10月は
『パリ~ドイツ夫婦二人の旅行が決まってんの』と(急に)甘~い顔のオリーブ氏、
『船酔いが酷いから船旅はチョット・・・』とショボイ顔の我輩。。。
オリーブ氏、bB氏、私メの3人は顔突き合わせてあれやこれや喋り捲る。
このメンバーではもう一人旅友T・掛川氏が居るが、氏は当分、緊急事態で参加見込み激薄。
それにしても・・・旅友と旅話ってぇのは全く最高です!
そうして皆で、我が家に移動し~更に話は弾みやがて『佳境』に入る。
     ********************
こういう時は・・・時間はアッと言う間に過ぎてしまいます。
暫らくして~『じゃ又来るよ~!』・・・サクッと帰って行きました。



にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
[PR]

by karkowitch | 2007-08-15 06:30 | 旅の話[海外の事]

(46)旅の話・・・・・機窓







d0035823_1662098.jpg

          これは・・・・・・・・・・チョモランマ。  凄い!オマケ。







にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へにほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
[PR]

by karkowitch | 2007-06-20 16:06 | 旅の話[海外の事]

(45)旅の話・・・・・トラヤヌス神殿






d0035823_7552815.jpg
エフェソスのトラヤヌス神殿を歩く。
勝利の女神二ケのレリーフがあった。
二ケの象はとても美しかった。
天使の羽が神々しい。
史跡の枯れ果てたような風景の中で、
壊れかけた石版の彫刻の絵が、
今にも浮き出て
舞い上がって行きそうな錯覚に捕らわれた。
気持ちが潤う。







この二ケの象は、皆様ご存知=ナイキの
商標モデルになったそうで。

d0035823_7543414.jpg















にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
[PR]

by karkowitch | 2007-06-20 07:53 | 旅の話[海外の事]

(44)旅の話・・・・・トルコのエンコ





              塩湖に遊びに来た。
一番遠いところまで目を送ると・・・・・塩平線・・・・・不思議。歩いていくとフワフワで途轍もなく気持ち良い。風が吹いてきたら~塩分が目に沁みた。両手で大量に塩を救い取り、バババ~~~~ッと散らしてみた。アホっぽいが楽しいです。外人の観光客も大勢、中心に向かって歩いて行く。しかし広いからたいへんでしょう。。。「あまり中心まで行くと、ズブっとなるよ」だってー。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へにほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
















 
[PR]

by karkowitch | 2007-06-20 07:41 | 旅の話[海外の事]

(43)旅の話・・・・・アンカラ




アンカラ、
ここは先日テロが勃発した場所。
街は警戒態勢から抜けていない状態が続いている。
夜9時以降は外出禁止。
今夜はこの、「アンカラ」の「イチカラ」という☆☆☆☆ホテルに泊まります。
超ド級のゴージャスホテル。
吹き抜けロビーには超セレブな紳士淑女で溢れ返っておりまして、、、
ワタクシバックパッカーは、
上から面白がって、いつまでも眺めおろしていたのだ。
ギリギリまで外を歩いた
ムール貝を個売りの屋台、ケバブーの削ぎ売り、
ケーキ屋もパン屋も元気元気。

ホテルのレストラン、
フルーツコーナーにこんなものがデ~ンと置かれていた。
食べても良いそうだが、、、、誰も手を付けて居なかった。
d0035823_11105018.jpg

                   これな~んだ???
                   (西瓜だよー)



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へにほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
[PR]

by karkowitch | 2007-06-18 11:11 | 旅の話[海外の事]

(42)旅の話・・・・・ボスボラス海峡クルージング




夕方の気持ちが良い時間帯から日没までクルージングです。
アフメット氏がこっちではポピュラーな「サバサンド」を
乗船の前に買ってきてくれたので、海に一番近い位置のデッキで
立ったまま、熱熱なのを頬張りました。
いやはや旨いの何の!
岸壁の風景をモグモグしながら眺める。
調度、アジア側、そしてヨーロッパ側のど真ん中を走っているから
交互に見渡せて爽快爽快。
サバサンドはね、一本のフランスパンを半分にカットした大きさが一人前。
三枚におろした鯖の片側一枚をジャッと揚げてそれに挟み、
厚切り玉葱、厚切りトマト、胡瓜、レタスなどがドカンと豪快に挟まっていた。
これは売り場によって、挟んである物が微妙に異なり多少の当りハズレがあるみたい。
アフメット氏が買って来たのは大当たり~(笑)
生臭さが全く無く、本当美味しい!
胃袋と気持ちを豪快にしながら海を眺める。
d0035823_1536490.jpg





船長さんがトビキリ愉快な人で、
音楽をかけて、こっちににこにこしながら歩いてくる、
油汗の予感!!!的中!!!
手を引っ張られ、ダンスダンスダンス・・・・・・・・・・・・
キスの雨あられ・・・・・・・・・・・・
笑い転げながらいい加減ストップをかけたら、
船長は、友達家族のお父さんの手を取りに(大笑)、移って行った。
下船直前、船長さんはお父さんガシッと抱き絞め
キスキスキスで皆で大笑いでした。
(その直前は、我輩が又散々やられて皆に笑われたのだ。。。ムム)
  

オマケの素晴らしい話。
なにげに、デッキの中央から出て海を見たと同時!!!
海面がこんもりと盛り上がった、「ン?」と思った途端、
2頭の海豚が並んで、船の目の前で、飛び上がったのだ!!!
一瞬凝視したまま息を呑んだが、直ぐ悲鳴に近い声で叫ぶ!!
「海豚っ海豚っ」
すると又、2頭が並んでジャンプしてくれた。。。。。
いやーーーオマエーーー、会いに来てくれたのかーーー!
こんなに会いたいと思う気持ちが、オマエには分かったのか。。。凄いな~。
涙ぐむほどの感動です。
感激~~~~~、興奮冷めやらぬまま~上陸したのだった。
d0035823_15545478.jpg

d0035823_15554884.jpg





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へにほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
[PR]

by karkowitch | 2007-06-18 10:50 | 旅の話[海外の事]

(41)旅の話・・・・・ブルーモスク




朝、アンカラから~イスタンブールに入りました。
道中ガラタ橋を通ると橋の上では、ズラ~~~~~ッと釣り糸を垂れている人たちが。
楽しい風景。
さあ~、ブルーモスクです。入り口でブルーの無地の布が置いてあり、信者はこれを
頭に巻いて入るのです、勿論靴も脱いで。
グワ~~~ン・・・・・・人々の声が反響して耳に響く。
先ず、ドームの広さと、下一面に敷きこまれたトルコ絨毯、そしてステンドグラスの碧さに
圧倒されましたね~。。。見上げて、「うわっ。。。」・・・・・・・・・素晴らしい!
まるで深海の中に入り込んだかの様だ。
中は、非常に涼しくて!、蒼の輝きが何とも優しく静か。
美しいな~、、、このドームに包まれるような感覚で、うっとりと、見とれていた。

人は感動した時、絶対的に平和的なパワーが心身に充満します。
感動は出来るだけ多くの人が、出来るだけ沢山、経験すべきだ・・・・・・と
改めて思っていました。
ドームの底力に脱帽し、ドームから、宗教を超えた万人へのメッセージを
ちゃんと受け取る事ができた事を、有難く思いました。


d0035823_9443146.jpg











にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
[PR]

by karkowitch | 2007-06-18 09:44 | 旅の話[海外の事]

(40)旅の話・・・・・ギョレメ





ギョレメ野外博物館にやって来ました。ここ、結構楽しみだった所、入場~。

写真でしか見た事無かった、鳩の谷、キノコ岩・・・凄いダイナミック!!
壮大!!・・・「これは、凄過ぎるな~!・・・」と呟きながら
首を360度回転させ歩いて行く。
おっ!!、らくだ岩があった。写真を撮る。
d0035823_10261521.jpg





「でっかいど~、北海道」なんてもんジャナイ。グランドキャニオン級に凄いです!
すごい風景にすっかり気分も爽快。

ここギョレメで、私はようやく葉書が出せます。何日間、持ち歩いた事か・・・、
トルコはホテルでもナカナカ手紙を出せる処が無いとは、来てみて知ったのよ~。
この博物館の入り口の横に郵便局があるので、そこで切手を買って、
ようやく投函できる筈。

一通り見終わってから、郵便局に入る。
階段を下りて行き薄暗いそこは電気が必要じゃな~い?と思える程暗い。
私を見るや、一人で受け付けていたおじさんがニコニコ笑う。
日本語で「日本語大丈夫」だって!びっくりしたよ・・・
全くトルコ人は誰もかれもが日本語上手。日本人に友好的。
他に誰も居ないのを良い事に、私の大量の郵便物に全部切手を貼ってくれて
本当に有難うございました。そして、中から急に出て来て、

「カメラは持ってるか?」と聞くので、
「まあ、一応、」と答えると、強い感じで
「一緒に写真撮るか?」と聞く。
そういう予定は無かったが、、、

折角ですからー「ハイ」と、2ショット写真を撮りました、ハイ。
しかし~やっと、葉書が出せた。。。ホッだ。にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へにほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
[PR]

by karkowitch | 2007-06-16 10:17 | 旅の話[海外の事]

トルコの犬




おもしろいねーーーー、
夜、宿の部屋で
窓を開けて涼しい風と、
空の星を眺めていたら、
又、始まったよ、
コーランの声。
と、同時に、
又始まった(笑)
犬の遠吠えが!
野良犬が実に多いのだが、
そんな犬達は、
夜のコーランが響き渡ると
一斉に
遠吠えを始めるのだ~。
可愛い・・・と思うよ~。にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へにほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
[PR]

by karkowitch | 2007-06-16 09:45 | 旅の話[海外の事]

(38)旅の話・・・・・ハッサンさん




今日の予定は
トルコの一般家庭=ハッサンさんのお宅を訪問します。
カッパドキアにある、ハッサンさんのお宅に参りました。
石造りの、、、というより、岩を削って造った洞窟タイプの家です。
入り口の分厚い木戸を開けるとすぐ、石の階段を降りていく形。
かなり涼しくてナカナカ気持ち良いよ。
階段下りたら居間でした。
向こうに窓があって部屋の中は明るいしヒンヤリして、空気も良い。
これで、部屋の温度は年中一定に近いそうで、家としては理想的でもある。
そして、ハッサンさん夫婦が美味しいチャイを振舞ってくれながら
日常の色んな事を話してくださいました。
ご主人は働き者で穏やかな人柄、
奥さんは、何でも手作りし、全く脱帽。
手作りの度合い=レベルが違うのだ!
何しろ、家の中のものは全部手作りなのだからね~。。。
素晴らしいお宅でした。私も日本に帰ったら、
なるべくエコで暮らさなきゃと反省させられましたよ。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
[PR]

by karkowitch | 2007-06-16 09:35 | 旅の話[海外の事]