カテゴリ:創作料理の味( 93 )

人生の中で・・一回は・・ドカンと載せたい・・華のエビフライ

↑↑↑・・・と思うのは私の自由ですから。笑われても踏まれても構いません。
麦の様に強くなりま~す。              (ブッ・・・)





d0035823_1685191.jpg







私の大好物のエビフライ
しかも特に、
尻尾が大好物ですから。
 
それがこのように
見た目が
ジャンボとなると!

くーーーーっ!エビフライ!
もう気分やら お尻の中心部やらが
むずがゆくて

ザワザワと騒がしくて
もう・・・・・タマリマセ~~~ン
何も聞こえなくなるらしい←(背後霊)

本日はジャンボエビフライが3本ね♪♪♪
ジャンボ過ぎて、
ご飯少ししか食べられないですよ~

ごめんなさいね・・・何の事も無い料理で!
ではいただきま~~~~~~す。        ほなどなたはんもおおきに~!
ガツガツガツがつがつがつがつ・ウッ。。。バシバシバシ ←(お察しの通りですよん)

今ちょっと寝た振りをしている
クマのふーさん』も
えびふりゃ~がだいすきなんですよォ~、あげませんけどね。。。

私の場合は必ず
尻尾からバリバリ噛み砕いて行き、たまに歯茎に刺さり、
血が噴出したりしますが、『如何でしょうかね?デビ婦人も一本!』

まあ、、、私もそう滅多にゃあ
エビフライみたいな超高級品は口に出来ませんからね~~~~~、
年に1、2回程度。(好きな割にスクネ)←×××










はい今日は・・・・・・・エビフライ掲載記念日でした~。  
最後まで見届けてくださった方本当に嬉しく思います。ォ見苦しい部分は忘れてください本当に有り難うございました。(涙)
[PR]

by karkowitch | 2008-04-07 18:00 | 創作料理の味

レインボ^^^^^^^キーマカレーのスープタイプを見ませんか?



d0035823_9315321.jpg








これはな~んだ?⇒↑
今、これらを炒めているところです。
レッドキドニー、
ホワイトキドニー、
グリーンピース、
ガルバンゾ、・・・・・・この名前、今回お勉強したのね!ひよこ豆の事。
枝豆、
ソラマメ、そして
大豆ですから!!!
まああ・・・元を正せば枝豆だって、大豆 なんですけどォ・・・

ね?・・・・・・・レインボーでしょう!浮き浮き  (ば~か!)←今日は、ヒネクレタ背後霊
これらのお豆様様を一応適当な柔らかさに茹でてあります。それから、こうして炒めてます。
油は『ギー』とエコ油(笑)のダブル攻めで行っちゃいます。 (ナ~ニ言ってんだ!)←あ、、、言わなくても分かりますぅ?。。。一応言っっっっときます、背後霊ですから。。。

本日の水分なんですが、、、、、、この白ワインを全部です。お徳用だから皆様もいかが
?(安いの勧めて怒る方もいらっしゃるのだよ、世の中にゃ~!)・・・と背後霊が言ってるわ~。
d0035823_946046.jpg




さてと、
ガシガシいきま~~す。なんせなんだかきょうはぼくちゃん、ガツンとパンチの効いた豆カレーが『御所望』なのですから~。(大豆ですから~じゃないくせに!)←背後霊・・・・・「くせに」って何?


先ずライスを想像してみましたが、豆オンリーで行く訳ですから、ライスとのバランスを想像してみます。 
決まり!バジルライスで~~~~す。バッチリね!

後は、
ジンジャー、
ワインビネガー、(ワインを使うので合わせる)
コリアンダー、
うこん、
コロハ、
クミン、
パプリカ、
ウイキョウ、
ニンニク、
シナモン、
クローブ、
ナツメグ、
月桂樹、、、、この月桂樹なんですが、語るも涙の思い出が。話はながくなるので後日にしときますが、結論から言うと、私が昔『エコツアー』に参加した時 ギリシャのアテネのオリンピック広場で摘んできた月桂樹なの。ハイ、ウルフが摘んだのね~、思い切って、2枚使います。ぅぅぅ
(泣いてる場合か!)←ウザイ背後霊

まあ、これらを軽く炒めているお豆ちゃん達の仲間に成ってもらいます。みんなでワイワイ仲良く炒まって・・・・・いいですわね~・・・日本の春・・・(何言ってんだ!)←○○○
はいっ、ひき肉も入りましたねーーーー。キッキッキ~  (バカじゃん)←無視しましょう 


それからそれから先のワインをドボドボ音を立てて入れるのだっ!
沸騰・・・・・・・・・・・そして沸騰。(は~~~?)←○○○  ←ウルフは相手にしない。



いやーーーーー皆さん、実に簡単に出来ました。嬉しいじゃーありませんか!簡単で。
そうそう・・・パンチの一員として、コイツも仲間に入れてやりましたが、見ます?↓
              
d0035823_10103881.jpg

本当はね、マンゴぅピクルスを起用したかったのだけれども、今回は仕事振りが見たくてこいつにしました。結論言っちゃいますが、良ーーーい仕事してましたよ、コイツァ!。。。
後は、写真には載せてない補欠のサルサディップ


さささ、見てくださいね、ど~ぞ~!
d0035823_10183018.jpg





アップにしてみましょうかね?
d0035823_10194077.jpg


ライスの上に乗ってるもの?、これはニンニクの炒った奴、カリカリニンニクですよォ。(誰が福神漬けや、らっきょうなんか乗せるか!)←背後霊  (ってあんたァ、人の好き好きでしょう)←ウルフ。


ライスですが良い香りでーーーーす、バジルライスね。チョットグリーンで、黄色いカレーと良い感じです。グリーンピースも入っているでしょう、だから何か~、見た目が・・・思った通り楽しい、春らしい感じになったね。イケルよ!そうだった、最後に鶉の卵を乗せました。お終いよ!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へにほんブログ村 料理ブログ 創作料理へにほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 料理ブログへ








豆だらけの豆だけの豆だらけカレーっていいじゃん♪





最後までお付き合い戴きまして嬉しく思います、有り難う御座います。又お出でください。(涙)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村
[PR]

by karkowitch | 2008-03-29 09:34 | 創作料理の味

唾飲み込みつつ『椿の花寿司』見せちゃいましょう

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村



備前焼繋がり で、

こちらは、かなりの大皿の備前焼きです。

普段は盾に掛けて観賞してますこのお皿。

パーティー時にたまに駆り出されます。

この度のこの皿のメニューは

鮪の赤身と鯛やヒラメの白身、ホタテで椿の花を演出・・・・・

御目出度い雰囲気を醸し出しています。

葉っぱも付けて椿の枝に花満開という風情

の見立てでございます。

このメニュー自体は、実はン十年前からの

私の十八番(おはこ)レシピの一つであります。

どうでしょうか~~~~~?




d0035823_1755489.jpg



人寄りが有った時大層喜ばれます・・・・瞬く間に無くなっちゃいます~~~~~~~~!





ほれほれ早くそちも食べたかったら急がんか~!えっ?結構でおじゃるって、あんた。。。(号泣)                                                                                             







最後までお付き合いくださった方、有り難う御座いました。嬉しく思います。又おいでください。涙

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へにほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へにほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村
[PR]

by karkowitch | 2008-03-18 17:07 | 創作料理の味

ブサイチゴ・・・・・・・もう・・・御覧になられました?









買ったの中に一個だけ    こーーーんなのが澄ましきって鎮座ましましていらした。

見れば見る程 『どうして?・・・ねーーー、あんたどうして?』って訪ねたかったのだけれど

も・・・・・・・・・・くっくっく (←あんたどうした?)




d0035823_22454378.jpg


へたが一個で良くぞそこまで・・・・・三個分も立派に、お育ちになられました・・・・・・・・・・。








                   本日はこれにてごきげんようだ





最後までお付き合いくださった方有り難うございました。嬉しく思います。又おいでください。涙

                         にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ
[PR]

by karkowitch | 2008-03-16 22:49 | 創作料理の味

春霞の日の花畑スウィーツ『玉手箱』 見てくれ・・・ます?     





つまり、
あれです、あれ。





例の富士山の
まかいの牧場の
超こだわりミルクを使って
こだわって作りたかった訳(うじうじうじうじう)←終わりが『変』




相応しいものはプリンです(突然キッパリ言うか?)
では、
クリームプリン・ア・ラ・モードを・・・・・・・・・・・・・・





いえ、自分より、人々(笑)に
(厳密に言えば、民・百姓、が希望)
食べてもらいたい用です。(ほうほう!)

『誰でもオーケイなの~~~ぉ。』←パクリ?





まあミルク自体が群抜の素材ですから
出来上がりも抜群な訳でございますだ!!!
ここに今一つの重要事項はだね、君ィ(誰に言ってんだ)

甘いだけのカラメルは×××××ですから。
(はあ、、、ご法度って事?)

多少苦味が出た瞬間の感じを
出して作るのが
ウルフ流。(これが最高だって)言うじゃな~い。






見ますぅ~?(ボッ)←何これ~?・・・・・・・・・・・








d0035823_1926129.jpgこのミルクなんです。これはほんの一口、口にすれば直ぐ!直ぐ!他の牛乳の追随を許さない質の高さが分かります。(牛乳嫌いのおいらだって美味しさ分かっちゃうくらいだけんね~)
















にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へにほんブログ村 料理ブログへ






d0035823_19212032.jpgそうして・・・・・・・・・出来ました。スプーンで食べ進みながら楽しめる様に星型のキーウィ、花びら型の苺、トンガリのバナナ、扇型の桜桃、ホイップクリームはレモン味の爽やかな酸味がありますよ~。いただく時、抹茶を少し掛けます。花畑やら、宝石箱とか玩具箱~?・・・そんなイメージ~。中のプリンは相当にクリーミーですがシッカリ形が保たれていて『配分がバッチリだったね~!』(小泉元総理の弁?!?!?)     何言ってんだ!








にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へにほんブログ村 料理ブログへ





最後までお付き合いくださった方、有り難うございました。嬉しく思います。又おいでください。涙

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村
[PR]

by karkowitch | 2008-03-15 19:28 | 創作料理の味

サバのバッテラ気張ってら~。  サバ~?(オフランス語)

にほんブログ村 料理ブログへ



なんですかね、急に、、、
鯖の押し寿司が食べたい訳~。(そわそわ・もぞもぞ・ガヒーーーン)←何これ~?

身体が変に要求しているのでしょうか?・・・?・・・?(ブッ)

で、作りました。サクッと。。。。。

でもね、、、

季節感を鯖では出せないでしょう?、、、

だ~から、チョット・・・チョットね

演出してみましたよーーーーー♪♪♪



ベランダに
青々した葉ラン
プックリ咲き始めた沈丁花
そして~、、、まだ小さいがシッカリ咲いた川津桜
摘んできました。 そして家には
備前焼の器が大小様々色々ありまして私の宝物。
使ってみようかな~~~~と。




急ですが話しの流れの上で重要な 義兄の話を少し致します。(ど~ゆ~流れじゃ?)

義兄は 
備前焼人間国宝=故・山本陶秀先生の直弟子です。
義兄が陶芸作家先生として有名になる以前はプロのフラメンコギタリストとして(本場・スペインで)食べていた。
備前焼の陶芸家を目指して山本陶秀先生の門下生となり師事を仰ぐ精進の人生。
やがて独立。
数十年より以前から大層立派な 登り窯=長船窯 を構え、作陶に励む年月です。
年間通して見学者も多く、東京都内大手デパートでの個展も数多いが、即完売が多いですからさすが備前焼の人気は押しも押されもしない。ン十万円、ン百万円の世界ですが、私は金が無いので随分安くしてもらってましたっけ。ヶヶヶヶヶヶ・・・・・・・・・・(←何ここ~)
私は元々
素で勝負する備前焼きには非常に興味を持ち、心惹かれるものがありましたから、渡りに船!まあまあ専門家並みに詳しくなれたのは義兄のお蔭でした。

因みに、
備前焼の他に特に好きなのは、織部、白磁です。
後は、マイセンの先駈けの古伊万里、萩焼き辺り。

どうも・・・素の持つ美の勝負か、或は釉薬を使った物ならシンプルな美、又は、絵付けを施すならトコトン細密に品格ある作品を・・・・・・・という所のようです。(素人だからナンとでも言いまっせ~!)


しかし、やっぱり、焼き物の究極の美が備前焼だ と つくづく思うのです。




      これは長船窯の陶印です
d0035823_1742274.jpg




今日は、彼から今までに貰ったり買ったりした値打ちのある備前焼の数々の中から
選んで使ってみたいと思いました。


                先ずは一輪挿しの侘びた花瓶から選んでみます
d0035823_15254100.jpg




                そして、作った鯖の押し寿司には角皿を
d0035823_154246.jpg



                これらであしらってみましょうかね?・・・・・・・・・・


                どうでしょう。。。沈丁花は今が旬ですから・・・・・
d0035823_15231953.jpg





                そして~、これはいかがでしょうか~?・・・・・
d0035823_1526674.jpg


鯖のばってらの、何気なキモさを・・・の沈丁花と、盛りの桜の花と、青々しい葉ランで、カバー出来たかと。。。
散った花びらで、鯖寿司が微笑んでいる風情を演出した積りですが・・・は・・・何ざんしょ


d0035823_15372035.jpg







                 ささ、 侘びさびの風雅をアナタにも。。。







にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へにほんブログ村 料理ブログへ





最後までお付き合いくださった方 有り難うございました。嬉しく思います。又おいでください。涙
[PR]

by karkowitch | 2008-03-14 15:05 | 創作料理の味

『明モサラダ』という名の逸品・・・メンモサラダって?





この時季になると

まるで衣替えの様に

作るサラダがこれ

明モサラダ』といいます。

一見何の変哲も無い

このサラダですが

トンでもないですぅ・・・・・・・旨くってタマランですぅ・・・・・・・



左が通常よくある生クリーム入りサワーサラダ       右がその 『明モサラダ』 です
d0035823_2211890.jpgd0035823_2214776.jpg
















この明モサラダは半端無い激旨サラダなんです。
ちょっとした工夫でこうも変わるか?
という位素晴らしいサラダに!! 
簡単ですよ~、
昆布〆の明太子をジャガイモが熱々の内に和えるだけ。

このサラダには、三つのポイントがある。

半熟卵を醤油漬けして置く事です。
これが一つ目のポイント。

二つ目のポイントは、
フライパンにオリーブオイル、
スライス大蒜を入れてから弱火で炒る。
大蒜が狐色になったら明モの中に入れサックリ和える。

三つ目のポイントはジャガイモをマッシュしない、という点。

明モとはこれ如何に?今一度申し上げます。
詰まり、・・・・・・・太子&ジャガイ・・・・・・・が中心のサラダ。

そこに、その他色々旬の野菜や半熟玉子の漬け、豆、を入れればいいのです。
その他の野菜ここには、茹でた===グリーンピース、ブロッコリー、人参。
そして~
スライス玉葱、裏漉しアボカド、刻みピクルス、ピーマン、刻みレモン皮、が入っています。

これはコクがあってツマミにもおかずにもOK!食の奥義を(と言うほどの事でもないが)
追及されたい方は是非お試しを!













                        <相当・旨いって>

最後までお付き合いくださいましてありがとうございます。嬉しく思います。又お出でください。涙
にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へにほんブログ村 料理ブログへ
[PR]

by karkowitch | 2008-03-12 22:01 | 創作料理の味

創作料理家の味・・・摘んだ菜の花食べてもい~い?♪






d0035823_1464227.jpg
菜の花=いつもならただのオヒタシや菜の花散らし寿司、味噌汁、胡麻和え、しらす合え、菜の花のしこたま蟹肉のあんかけetc・・・ってところですが(しこたま言うな!)、アッ、、、
もう一つ=菜の花のしこたま白トリュフ&キャビア乗せ。。。。。。。。。。。。(←うそこけ!)

この度は何となくね・・・『優しいお袋の味』的な惣菜にしたくて我が頭の中は
熱く煮え滾っている!(←何これ~?)今回は『菜の花の煮浸し』を作りました。伊豆の河津で摘んできた菜の花なのだ。フンフン(←何これ~?)「優しい」という所は、そうですね、油揚げがいいかなと。しかし、シンプルがポイント且つコンセプトの私の料理。(手抜きしたいだけじゃーねーの~?) 色々入れずに美味しくしたいですので。。。又、爽やかさと健康管理を兼ねて今一つ、南紅梅を5,6っこ分(そんなに入れちゃっていいのぉ?)潰して入れた。
煮浸しですから~、一煮立ち後そのまま冷まして味を含ませます。 冷めてから、つまんでみたら、イケマスねーーーーっ!!ホッペより箸落としそう~。。。(←何これ~?)





                     う・・・・・・・・・・・・うまい。


にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ
にほんブログ村 料理ブログへ

最後までお付き合いくださりありがとうございます。とても嬉しく思います。又お出でください。涙
[PR]

by karkowitch | 2008-03-07 14:13 | 創作料理の味

花粉症や鼻炎に効く・・・・・絶品パスタ、文句ある? 

にほんブログ村 料理ブログへ





このパスタは食べた事ある人は世界中に一人・・・・・・・・・・・・・・も居ないのでは!!!。

知れば、『えっ!???』

『そんなの家にもあるわ~ん』と鼻高々に物申すご婦人が殺到・・・・・しそう。

しかーーーーーしっ!しか~し、情けない事です が、このパスタを食べた人は居ないと思う。

じゃーーーーーーーっ、

見てください、これですよぉ。

時季が時季なので皆様にお教えして差し上げたいと・・・・・

侮るなかれ

酒飲みの好みにも打って付け。

健康に良し。

オーガニックの先駈け

さ~~~さ~~~~さ~~~~、詐欺商法だと直感した奴はとっとと消えな~!(余裕ブッコく)

善良な皆様の御前に鎮座まします下の写真・・・では・・・・・・・・・とくと御覧くださいまっっっせ。















d0035823_13542149.jpg









                『あのね~~~~~~~~~え、』








                   『これですよーーーーーー』
d0035823_13563564.jpg







                   
d0035823_14302447.jpg








                   『コレコレ~~~~~~!』
d0035823_144653.jpg







                     『 山葵漬けじゃーっ 
         やってみればわかる・・・作ってみればわかる・・・食べてみれば分かる
             『 山葵漬けの威力 』



                       『侮るなかれ』・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



 最後に・・・・・・       瞑想の御準備は出来てますか?・・・・・では (瞑想

                                               ↑どーゆー事ー?
                                             と、言われましても・・・











にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へにほんブログ村 料理ブログへ

最後までお付き合いくださりありがとうございます。嬉しく思います。どうぞ又お出でください。涙

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村
[PR]

by karkowitch | 2008-02-28 13:56 | 創作料理の味

たまたま、玉玉葱入り玉玉カリー、たまにどう?

にほんブログ村 料理ブログへ


わたくしどもの十八番の!イワユル専門の!詰まる処の研究家としてのカリーの事でがんす。




玉玉葱丸ごと

マッシュルーム

玉トマト ← (ミニトマトでしょっ!)

玉キャベツ ← (芽キャベツっ!)~~~ったく、世話が焼ける。

あの小さい新ジャガイモの
ころころを
皮ごと使いたかったが
まだ出てなかったよ。

ピーマン

ズッキーニ

鶉の卵

ナス

人参

シメジ

生姜

香辛料は ターメリック、オールスパイス、ローリエ、ガラムマサラ、クミン、ジンジャー、白ワイン、ビール、黒酢、ホット・マンゴー・ピクルス(マンゴウの塩辛)、ホットサルサ、粒コショウ、コリアンダー、カルダモン、キャラウェイ、ニンニク、ソウルスパイス、ブイヨン、ホットマンゴーチャツネ、醤油少々、ウスターソース少々、八丁味噌大匙一杯、      今回はこんな感じですかね。
            (基本的には、市販の固形ルーは使いません。)




実は本日のポイントですがー
野生の猪肉猟師から貰ったのでそれが入っている。
猟師は言ったとさ~

『肉の中で一番は猪だ!カレーに入れるのが最高なんだよ。』・・・・・・・
そう言った猟師の

目には涙
が滲んでいたであろう。。。(多分)

日頃は、、、朴訥で無口であろう御仁が キッパリ と言い切るその裏には
最強なる確信が潜んでの事・・・・・・・ ムムム(お察し申し上げま~~す)←←軽くない?

分かりました!では 早速!!
と、作ったスープに近い   『猪カリー


凄いよこれは~!本当だよ!旨いの何のって・・・・・・・『 猟師嘘付かない 』      (インディアンだけじゃ無かったのよ・・・)




d0035823_14464199.jpg

             カリーの時のお米は固めに炊きましょうネ・ネ・ネ~~~~(基本)







にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村 料理ブログへ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ

最後まで御覧いただき大変嬉しく思います。有り難うございました。どうぞ又お出でください。涙


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村
[PR]

by karkowitch | 2008-02-27 14:30 | 創作料理の味