どうしても忘れられない作品の一つ★★★



私が以前観た映画でどうしても忘れられない作品がある。
d0035823_1115882.jpg






ストレイト・ストーリー

これはもう・・・たまらないですね、素晴らし過ぎて。

思い出すだけで嗚咽が・・・

いつも私の頭の片隅にあるので、ここで載せたいと思います。

心に染み入る深い深い哲学のストーリーです。

本当に大雑把にですがご紹介します。

★★★・・・・・・・・・・73歳の主人公=アルヴィン・ストレイトは・・・時速7?、8?㌔のトラクターで旅に出る。トラクターと言っても、屋根も何も無い小さな箱状のポンコツトラクターで。   その目的は?        遠くはなれた76歳の兄のライルと一緒に、星空を見る為に・・・・・・・・・・★★★



アメリカ・アイオワ州に住む73歳のアルヴィン・ストレイトは、娘のローズと二人暮らし。
ローズは通常のただの出戻りとは状況が違う。
ある日・・・10年来仲たがいしている76歳の兄=ライルが心臓発作で倒れたという電話が入る。
車も運転免許も、お金も、若さも、何も無く、目も、体も不自由なストレイト。。。兄の住んでる場所は余りにも遠い。
それでもストレイトは兄に会いに行こうと決意するのです。   どうやって?・・・・・・・・・・
そこで、考えたストレイトは、何と、時速8㌔のポンコツトラクターで560キロも離れたウィスコンシンの兄に会いに行くのだ。
たった一人の6週間の、人生の忘れ物を探す旅の始まりだった。

ストレイトの心の中にある大切なもの・・・それは
仲たがいした兄と会って一緒に星空を眺めたい』・・・・・・・・・・その一念だった

d0035823_10541490.jpg





最後の・・・・・・・・・・無言のシーンは、我が心を見事に射抜かれました。

私がこれを観終わってから知った事は、この話が実話であったという事。余計に感動が大きいものとなりました。(ニューヨークタイムズに掲載された)

また、語りが非常に少ない映画ですがソノ分、心の中に沢山の思いが共鳴し合って熱くなれることと思います。名作ですね。

余り言ってしまいますと、皆様の楽しみが無くなりますからこの辺でね。(笑)
是非皆様御覧になって、又そのときはご感想など話に来てくださいね!待ってます。







今日も最後までお付き合いいただきまして本当に有難う御座います(泣)大変嬉しく思います、感謝。
↓のコメコメクラブに、ご意見ご感想或は無関係な話等を自由に置いて行ってくださいね!↓>

[PR]

by karkowitch | 2008-10-30 12:30 | 映画の話