ただの鶴じゃない!・・・

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村

以前、某著名人結婚式の引出物の中に
エーーーッ!!!???
何これーーー???』と仰天するものが入っていた。
透明のアクリルケースにチョコンと入っていた。
小さい紫色の鶴。。。あれ?ちょっと普通のと違うぞー。。。?
説明が、新郎の御母上の手作り作品だと。。。
いや~~~、凝視する事しばし。
で、折角ですからそんな貴重なもの、
ちゃんと飾りましたけれども、
それからというもの・・・
俄然!!!挑戦意欲がムクムクと。。。

頭を捻り捻り・・・汗掻き掻き・・・トイレ休憩何度となく・・・

悪戦苦闘の末・・・漸く!同じ物が出来ました!

見てください!これです。    『親子祝い鶴』 

親鶴の背中に子鶴が4羽乗っているでしょう?  可愛いと思いませんか~?

紅白だから祝い鶴と命名した。  ね?いかにも御目出度い感じでしょう?

私はあの時・・・引出物の紫色の小さな鶴を見た時は・・・グッと胸に迫るものがあった。。。

その母親の、色々な愛情の塊の化身=親子鶴に 感動したのですよ。。。(号泣)



d0035823_10332476.jpg
これはね、本当の話、一枚の色紙でこのように作るの。一枚で折るのが決まりみたいなので。。。
いや~~~、考えたなー、相当、頭の体操になるよ。(まあ、ワタクシ個人の場合ですけれどもね、プンプン)赤い色紙で裏は白、そのカラーを上手く使って一生懸命にやってみましたね、ワシはツルを!。何度クシャククシャに握りつぶそう!・・・と思った事か!(爆~)しか~ぁし・・・こんな時に限って 勿体無い精神 が邪魔するのね。。。くっそぉ~

開いては折りを繰り返して紙もヨレヨレになりかけた!もはや背水の陣窮鼠猫を噛むっ!反面柳腰の及び腰のへっぴり腰で腰痛になりかけた状態ヌォーーーッ・・・其の時!!!!!
サクッと完成の運びとなりました。これも一重に
ブログ友達の影なる声援のお蔭だと。。。思い///たい。←///???


上手く出来たでしょう?色の出し方も大成功だと自分で満足。やってみれば出来るものだな~~~~。これを末代までの家宝と定めます。←勝手にやってろ(背後霊)

d0035823_10493528.jpg



d0035823_1050943.jpg
で・・・ついでにこんなのも挑戦してみた。勿論一枚の色紙で作るから繋がっている。面白いな~!!




たのちいたのちいはんにちでちた。又何かド素人ながら挑戦してみたいでちゅね~!ちょっちゅね~! みなさんも休日に朝から挑戦してみてくたちゃい、出来たら教えに来るのらー


最後までお付き合いくださいまして本当に嬉しく思います。又お出でくださいね(泣)  感謝。
ウルフのスナフの別荘一杯飲んで行ってくださーい。各種取り揃えてないですけれど。。。



                  <↓・・・コメコメクラブ・自由に意見を言い合って行け~・・・↓>
[PR]

by karkowitch | 2008-09-27 12:00 | 自作、自詠詩と一句