ご冥福をお祈り申し上げます




  アフガンで

  NGOとして活躍貢献されていた

  伊藤和也さん

  ご遺体で発見された。。。

  心よりご冥福をお祈り申し上げます。

  タリバンの仕業とされているが

  余りにも暴力団的な状況になっている現状を前に

  日本は政府を筆頭に

  相変わらず薄らボンヤリとした『ボケ対応』

  そして、、、

  タリバンの究極の!見当違いはなはだしい暴力に!!

  常にタリバンは・・・

  「アフガン政府に対し、タリバン兵士の釈放目的だ」とほざいている。

  限りない憤りを覚える!!憤り・・・憤り!!

  どうでも良いが、

  指導者=ムハンマド・オマルは生死不明とされている・・・

  キ○・ジョン○○同様・・・

  気違いじみた事をしでかしながら

  シェルターに隠れているのではあるまいか!

  糞だ!糞忌々しい!!

  

  人は初心を忘れたとき過ちの方向に向きやすい。
  タリバンの始まりも・・・そもそもは・・
  純粋な学生の心から始まったものでしょう。。。





  






*******どこかの民が肩寄せ合っておびえている。
いつ殺されるか・・・分らないから。
純粋な子供達の目が・・・
屈託の無い子供達の目が・・・おびえている。
バカな大人が激増しているから*******



どんな事情、どんな思惑が交差してようが、平和が何よりも大事な事です。一番大事な事です。分りきった事だといわれようが何度でも言いたい。金?土地所有権?糞喰らえだ!!

本来・・・・・・・・・・・・・・・・・・土地は神様のもの。地下資源だって然り!!!

今、世界中が・・・我田引水的発想で・・・他国や弱者に向けて圧力を掛け、強行しようとする事態が大小さまざまに山積している。我々はもっともっと・・・地球規模で!・・・・・・・・・・分り易く言えば、国境、人種、男女の別を越えて・・・宇宙に向けて如何様に協力体制で働くのか?・・・・・・・・・・・という意識改革をしなければならないです。地球人全員が一つの家族として考えられるようになった時が、一丸となりあらゆる弊害を乗り越え、又協力し合える時。

国々が地球という宝物を最大限に大事に捉えられた時、人間自身に対しても尊重し合えるようになる。                        戦争は無くなる

私は以上のように信じています。皆様はいかがでしょうか~。。。






今日も最後までお付き合い下さり大変嬉しく思います。本当にありがとう。涙又お出でください。
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村
[PR]

by karkowitch | 2008-08-28 06:00 | ピュアな心