人生の中で・・一回は・・ドカンと載せたい・・華のエビフライ

↑↑↑・・・と思うのは私の自由ですから。笑われても踏まれても構いません。
麦の様に強くなりま~す。              (ブッ・・・)





d0035823_1685191.jpg







私の大好物のエビフライ
しかも特に、
尻尾が大好物ですから。
 
それがこのように
見た目が
ジャンボとなると!

くーーーーっ!エビフライ!
もう気分やら お尻の中心部やらが
むずがゆくて

ザワザワと騒がしくて
もう・・・・・タマリマセ~~~ン
何も聞こえなくなるらしい←(背後霊)

本日はジャンボエビフライが3本ね♪♪♪
ジャンボ過ぎて、
ご飯少ししか食べられないですよ~

ごめんなさいね・・・何の事も無い料理で!
ではいただきま~~~~~~す。        ほなどなたはんもおおきに~!
ガツガツガツがつがつがつがつ・ウッ。。。バシバシバシ ←(お察しの通りですよん)

今ちょっと寝た振りをしている
クマのふーさん』も
えびふりゃ~がだいすきなんですよォ~、あげませんけどね。。。

私の場合は必ず
尻尾からバリバリ噛み砕いて行き、たまに歯茎に刺さり、
血が噴出したりしますが、『如何でしょうかね?デビ婦人も一本!』

まあ、、、私もそう滅多にゃあ
エビフライみたいな超高級品は口に出来ませんからね~~~~~、
年に1、2回程度。(好きな割にスクネ)←×××










はい今日は・・・・・・・エビフライ掲載記念日でした~。  
最後まで見届けてくださった方本当に嬉しく思います。ォ見苦しい部分は忘れてください本当に有り難うございました。(涙)
[PR]

by karkowitch | 2008-04-07 18:00 | 創作料理の味