(49)旅の話・・・・・感動の余韻




















帰りのスカンジナビア航空への乗り継ぎ便を待つ間、
私は空港内の雑貨屋にあった、
絵本=星の王子様を見ていた。
遠くからその本に目が留まり・・・
あの絵が・・・
星の中を、王子様が飛行機に乗っている絵が
とても見たくて堪らなくなって貪る様に開いた。

なぜだろう・・・そんな気分が自分でも不思議な感じだった。
サン・ティグジュぺリの星の王子様。
そう・・・星の王子様とは彼自身なのです。
何十回、何百回、夜空を飛んだ事だろう?
飛行機から見える諸星に、
私が想っている哲学者=サン・ティグジュぺリはいつも
感激し、流れ星に平和を願っていた。。。

自分も味わってみたかったのだ!
そんな願いを秘めたまま、
日本へ向かうスカンジナビア航空に乗り込んだ。
座席はどこでも良かった。
一人でひっそり最後尾に立ち、
窓から外を見る積りでいたから・・・

飛び立って数時間経った。
皆、窓のシャッターを下ろし、普通に寝ている。
少数、起きている者はビデオやゲーム。
私は促されるかの様に、
静かにシャッターを上げていった。

外は当然真っ黒・・・・・・・『わっ!!』
その瞬間!息が止まるかと思った。
満天の星の中を飛んでいる!!!
いいぇ・・・・・・・星に包まれて、守られて、飛んでいる、
そうです、その感じです。
涙が溢れて諸星がにじんだ・・・・・
(星の王子様はこうして、こんな溢れそうなハートで飛んでいたのか・・・・・)
その瞬間!!!『あっ 流れ星ーーーっ!!!』
大声がでてしまった。
でもみなさん、ヘッドホンで聞こえなかったようだった。
とても。。。ガッカリだ。。。

なんて凄い事でしょう、何て素晴らしい・・・
サン・テェグジュぺリの様に
星の中を突き進んでいる・・・・・
「何事も何とかなるものさ!」。。。というような安心で満たされた感覚・・・

平和を願い、『もう一度見たい!!』という気持ちが通じたか!
大きな流れ星が又走った!!
感謝で私の心はいっぱいになった。
神様  有難う。
この感動を、分かって欲しい人、分かってくれる人に
早く伝えたいと思いました。


        (これが、今回の旅で私が一番感動した事でした。)










にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
[PR]

by karkowitch | 2007-11-21 17:16 | 旅の話[海外の事]