(28)旅の話・・・・・トルコ



ロシアより更に1時間戻します。
トルコ入りしてドライブの後、エーゲ海を船で渡りトロイに向かいます。
あの、トロイの木馬の。。。トロイの遺跡を歩いていると、とても印象的な風景がありました。そこここに点々と7000年の歴史の岩の割れ目から、真っ赤な「ケシの花」の原種が咲いている。真っ赤だ!・・・・・綺麗で綺麗で見とれていた。風がふわっと吹いてきて、真っ赤なケシの花が小刻みに揺れたその姿が、とてもいじらしかった。歩いて行くと、何でもこのトロイの遺跡にしかないという、「タマリスクの木」があった。サスガに神話的な(笑)その葉っぱを、3枚手帳に忍ばせた。こんなささやかな事が、自分にとっては最高にワクワクするのだ。嬉しくて堪らない。

ここトロイに来る時のエーゲ海クルーズは途轍もなく気持ち良かった!
遺跡や歴史をガイドしてくれる、35,6のアフメット氏(彼は非常に優秀で、性格も素晴らしい!)が、デッキの向こうで手招きするので行ってみたら、カレが乗船する直前に屋台で買ったという「焼きピスタッチオ」の袋を指差して、ニコニコしながら流暢な日本語で「どうぞ食べて良いよ~」と言うので、しばし二人でカリカリとやっていたのだ。日頃、焼きピスタッチオに目が無いのだそうで~、、、アフメット氏はチャイを飲みながら「美味しいね~!」と笑う。エーゲ海はキラキラと輝いて目茶苦茶、爽やかでした。


d0035823_10501852.jpg
  
              (ケシの花の原種)


d0035823_10504066.jpg

             (神話的なタマリスクの葉っぱ)


にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
[PR]

by karkowitch | 2007-06-14 10:51 | 旅の話[海外の事]