26・創作料理家の味・・・・・沢芹




5月&6月は一年の内で最も好きなシーズンだ。
連休に、超穴場の不動の滝に4人で弁当持って行った。
大小さまざまな可愛い
お地蔵様が集まっている場所を御参りしながら抜けていくと・・・・・
純ミネラルウォーターがゴンゴン湧き出している「御不動の滝」がある。
沢のすぐ横にひっそりとした東屋があって、造りが随分立派だ!
そこで荷物などを置いて、沢遊びに興じる。
水が冷たいが堪らなく楽しい。石をどけると、
沢蟹が慌てて逃げていくので、そうやってたくさん摑まえた。
暫らくしてお腹が鳴ってきたので、早昼飯ということに・・・・・
大きな葉欄に包んだおにぎり三っつ、中身は鮭、昆布、梅干し。
タクアン、ゆで卵、千切りキャベツ、焼きソーセージ、お菓子(笑)
そうして、次は一つの目的である、沢芹採りを始める
湧き水の辺りの芹は、柔らかくて香りも良く、
料理には打って付け、とても美味しい。今回これを「芹ご飯」にします。
実は先日・・・・・
『芹ご飯って物凄く美味しいんだってば!!でも、きれいな沢芹でなきゃダメ!』と、
目をまん丸にして、姉が言っていたので・・・・・
自分も絶対食べてみたくなり、食べなきゃ!と沸々思っっていた訳なのでした。
そうして初めて、芹ご飯なるもの食べてみましたが、いや~、例えるなら
満漢全席の中の貴重な薬膳料理という感想。体に良いそうで・・・・・



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ


 
[PR]

by karkowitch | 2007-05-08 09:18 | お出掛け倶楽部[国内の事]