お出掛け倶楽部・26・・・・久能の石垣苺




日本二大最高品種の苺
一つ)章姫(あきひめ)
二つ)紅ほっぺ
この超美味しい苺の発祥の地で有名な静岡。
甘さ、酸味、香り、赤み、サイズ、と
「全体的なバランス」(これが大事)がとれている
苺の女王様なので、連休利用し、確かめて参りました。
4名で行ったのは、徳川家康菩提寺として有名な、
久能山東照宮(こちらは日光東照宮の御本家寺)・・・・
一帯に広がる、石垣苺ハウス。久能山の石垣苺は
昔昔から、ハウスの中が石垣になっていて、
石垣の間から、苺がぶら下がっているのですねー。

昔オイラが21,22歳の頃~、ハウスの中に石垣がある事を
知らない片田舎出身の奴から、嘘つき呼ばわりされ,
ついでにおでこまで小突かれた事ありましたよ~!!
地べたを這って、なっている泥付き苺しか見た事ない奴でした。
本当に有った、忘れられない思い出です(笑)
           ついでに、(今ここでそいつも爆笑してやるっ!!)
 
久能山の石垣苺は、清潔で摘み易いし甘くなるので、
十数年前から徐々に、、、全国の苺農園経営者が、
(久能の石垣苺研究)に大勢、訪れているそうで、
帰ってから、方々で独自の形で立ったまま摘める様に
改良され始めました。

小高い苺ハウスの丘から眺めると、この日は
駿河湾水平線が空と一体化してる花霞みで
海全体が少しキラキラして、とても美しい風景です。
海からの風が渡って来て、苺の甘~い香りが
辺り全体を包み込みます。乙女たちが嬉々とする訳だ。
しかし今日は、ハウスの中はもうながく入っていると暑いくらいで、
時々外に出るんですが、実に長閑で爽やかなんですねー。

われわれは今回、「章姫」の食べ放題をしましたが、残り物に福在り!、
良く熟した真っ赤っ赤な苺が
美味しくて美味しくてまさに絶品でしたよー。
絶対、来年も又来よう!と心で固く!誓った次第です。にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ

d0035823_1330795.jpg 




























d0035823_21444835.jpg

         左が紅ほっぺ、右が章姫 あま~~い


d0035823_21451199.jpg
さすがに苺の女王=紅ほっぺ、中もこんなに赤い!にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ
[PR]

by karkowitch | 2007-05-06 13:26 | お出掛け倶楽部[国内の事]