回想



あの朝 弟は 突然交通事故で 神に召された。
運転席の後ろに座っていた弟だけが 召された。
亡くなる前の 不思議な、
色々な出来事を思うにつけ、
ああ~・・・運命だったのか! と愕然とする。
そんな中の 一つに、、、、
弟が逝ってしまう一ヶ月ほど前、
二人で映画を観た。
映画館に弟と 二人で行くなんて、
初めての事だった。
スヌーピーの大冒険  という映画、
なぜそれにしたか? 雑踏の中で弟と遭遇し、
そのまま しゃべりながら 映画館の前を通り、
何気に~ 観るか~?
という事になっただけ。。。
中は~  子供がイッパイ入っていて・・・
随分と 騒がしく・・・
チラと 弟の横顔を見れば、
ばつが悪そうに・・・でも、ニコニコ笑っていた。
しかし、   しかしです・・・・・・・・
観ているうちに、 余りの素晴らしい話に!
泣けて、泣けて!。。。。。。。。
ハンカチや ティッシュを 出さなきゃ 
間に合わない程に
目からー鼻からー  滝のように。。。。
                  19歳の時でした。
終わって出て、
弟が 一言 「 すごく良かったね!。。。 」
                      弟は17歳。
黙って暫らく並んで歩き
「 じゃ~ね!」 と言って別れた。
                    忘れられない。 
 
d0035823_7472939.jpg









にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
[PR]

by karkowitch | 2006-10-27 09:33 | 人間賛歌