(1)旅の話・・・・・ウィーン&肉の回想 

       



           { 肉・・・・・・・の回想 }
人と産まれ出てから・・・思い出せる限りの        
食べた肉・・・・・・・の種類

にわ鳥・・・軍鶏・・・アヒル・・・うこっ鶏・・・ダチョウ
・・・すずめ・・・鴨・・・豚・・・猪・・・蛙・・・猪豚・・・
アリゲーター・・・子羊・・・馬・・・牛・・・海豚・・・蛇・・・
熊・・・狸・・・水牛・・・鳩・・・亀・・・雉・・・鯨・・・鹿・・・    
黙とう・・・
この中で 一番旨かった肉など・・・・・・・・・
言うのは 気が引けますが・・・・やっぱり・・・・・・・
掛け値無しに・・・最高なのは・・・猪!ですぜ。にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ

[#IMAGE|d0035823_90587.jpg|200608/24/23/|mid|480|640







*****      実は、1月から2月にかけて、華道家R・M、介護士M・Tらと ヨーロッパ(ドイツ、オーストリー、スイス辺り) を徘徊してまして又々 長らく 中断してしまいました。
モーツアルト記念年に因み  何とか、モーツアルト誕生月に行けた事が本当に嬉しくて、 最高でした。ヨーロッパ通の友人(カメラマン)のお薦めは、冬のウイーン。ウイーンに行くなら絶対冬!!と日頃よりテレビで言っていた、、、最高の時に行けた訳ですが、本当でした。。。全く素晴らしい!!!!街並みの重厚感と舞消える粉雪が感動的で声にならない程。不思議なくらい寒さを感じない。これは湿度が低い性。雪もさらさら舞って行き、頭や体に残らない。良いね~!{あ~~、本当に冬のウイーンって素敵だ!}と思った。寒がりやの暑がりやの私ですが、はっきり実感した事は湿気が無ければ快適!!って事です。ヨーロッパは私に向いている。      先々で起きた ハプニングや 感動は かけがえの無いものとなりました。ウイーンで、自力で初めて電車に乗って行き~モーツアルトのお墓参りが出来た事、、、その時偶然起きた色々素敵な出来事、笑えるハプニング、、、ザルツブルグの露店で丸ごと買った、巨大カマンベールチーズの美味しさに呻り、 ローテンブルクのクリスマス専門店では トビキリのカードを沢山ゲット出来たり、ウィーンのコーヒーショップでは、ウイーンで会社を経営しているオーストリー人の友人お薦めのザッハトルテ!  皆でザッハトルテ&メランジュ(ウィンナーコーヒー)を頂き~あまりの美味しさに感激・・・感動的なまでのウイーン人の紳士ぶり・・・沢山の素晴らしい思い出が出来ました。      *****

d0035823_6444268.jpg







にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ











にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ
[PR]

by karkowitch | 2006-03-30 11:33 | 旅の話[海外の事]