思わず鼻と口を押さえたニオイ

      < アフリカ南部通信 >  ②ザンベジ川のサンセットクルーズ

思い返してみればま~、
アフリカ南部のヨハネスブルグに着くまでが半端無く遠かった

モロッコ辺りとはやっぱ違うんだな~と痛感したのだ。。。
我々は香港からSouth African航空機に乗り込み
いよいよ出発という直前になって突然!
機内全体の上の方から シュウワーーーーッッっと
ミストシャワーが大量に降り注ぎ、その冷気と清々しさに
まるで滝の側に居るような感じで一気に空気も浄化され・・・
へ~~~!凄いな~と気分良く感心していると
次にスッチーが何やらスプレーを高々と上げて乗客全員に
吹き付けながらユックリ後ろの方へ進んでいったのだ。
自分の所に来てそれを浴びた途端!!
臭くて臭くて我慢ならない程になり
おえ~~~っつ吐く前に急いで
タオルを取り出し口と鼻を押さえた。
折角のミストシャワーも台無しだったよな~~~
あれって、結局何だ?・・・乗客全員の体臭を消すためか?ハタマタ
消毒でも兼ねてるんですかーーー???
サウスアフリカン航空さん!!おせーて。。。

14時間余り機内で過ごしている内に・・・
腹減りが限界になった。グ~グ~だった。もう我慢ならない頃
実にタイムリーに友ダチが後ろからカップラーメンを持って
ニヤニヤしながらやってきた。腹減りは同じだったようだ。
普段食べないカップラーメンですが。。。
それこそ数年振りにそれを貰って一気に啜った。
非常に旨かったですよ^^ホント。その後爆睡に入った。
やっと着いてから、早速現地調達に入る。
ケープタウンの強風を予測し、あご紐付きのサファリハットを買う。
それから、夜に宿で書くつもりの絵葉書を沢山買う。

ザンベジ川でボートに乗り込み、いよいよ
サンセットクルーズ
だ。


d0035823_137873.jpg






我々少数はヨーロッパのグループと乗り合う為合流した。
船上のバーカウンタで飲み放題、食べ放題の中、船は進む。
やけに盛り上がっちゃって、皆友好ムード満々
大声で歌い笑い相当楽しい時間を過ごす。
やがて 夕陽が染まり出し川面に映る頃 
急に,
ほろ酔いの皆さんが静かになり・・・・・・・・・・・・
其々がエコロジーアースの意味を深く思いながら(かどうかは不明) 爆~
心で号泣していた(かどうかは不明)だった。 爆~×2
このザンベジクルーズでは、川サファリの大御所である、
ゾウ、カバ、ワニもシッカリ現れてくれて最高だった。
カバなんか超笑える!!船の直ぐ下でいきなりザバ~~~ッと現れて
大口開けたり、素早く泳いだりしてたんだもん。。。

d0035823_10285855.jpg










にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村最後まで塑像力発揮されてお読み頂きうれしいです^^一コメだけでも置いていってくださいね  ☆感謝
[PR]

by karkowitch | 2010-11-04 11:00 | 旅の話[海外の事]