花のお江戸の味ってサ~  



江戸時代に  花のお江戸で大ブレイクしたという稲荷寿司・・・
自分で作ってみたくなったんだよね。
いつもの事で、作る前に想像してみた。
頭の中で自分流に味付けさせてね・・・・・・・・・・・・・・・

そうだ!
ウットオシイ時期だし、爽やかな風味と食感をプラスしようかな~?
しかし本来の、ブレイクしたお江戸の稲荷寿司の、
見た目は変えられないね、これがポイントだし。
作るぞーーー


自分流で欠かせないと思ったものは、大量の新生姜。
それとタップリの金胡麻。





作りました~!どうでしょうかね?

d0035823_19594119.jpg
な~んか???色が???
はっきり言って『変』って・・・
仰りたいのでしょう?そうですね?
はい。。。
その通り!
こういう稲荷寿司
なんっすーーーっ!!







作品の色より!!
入れ物がバッチリだと思いませんか?
竹皮の箱と竹皮の一枚。
ぼかぁぁああ
こういうのをこういう時の為にtanto&tanto
とって置いてあるんですからーーーーーーーーっっっ!
エコでとってもエーコね~    爆~





では・・・イナリカットに入ります。末永い幸福を宿して・・・って
祝してじゃないのだだだね~この場ヤイ。。。 ブツブツ。。。 

  

d0035823_2010790.jpg


ねっ!忠実に再現してますでしょ?『黒米稲荷寿司
中の白いものこそ!!!!!!!!
スナフ流の新生姜っすよ~
アンド金胡麻タップリ入ってござい。







だからね・・・
食べた時にその威力が発揮されるのさ
『ハイ、お前あ~~~ん』
「ア~~~ン♪モチモチ~」
『おいらにも一個くんナ』
「はいよっお前さん」
『んっ??爽やか~じゃ~ねえか』
「tanto&tanto食べて~!」   って感じで、やっておくんなさいね。  爆~

でもさ、冗談抜き、美味しく出来ましたよ、皆さん
無くならない内どうぞ~、一個づつお持ちくださいまっせ。











にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村


今日も最後までお付き合い頂き嬉しい事です。 
お陰様で今夜は眠れるでしょう。有難う。ご意見、ご感想、質疑を賜ります。                                              ★感謝★
[PR]

by karkowitch | 2010-06-15 21:00 | 創作料理の味